教育・研修

新入社員研修

目的

  1. 日本基礎技術株式会社の社員としての自覚および企業人としての基礎知識を習得する。
  2. 営業工種に関する基礎的な知識と社員としての基本的スキルを習得する。

特徴

  • 社内外の講師により、「建設業の一般」「技術・工法」「安全」の講習を行います。
  • 「集団生活・規律・規則・礼儀・挨拶」については、少人数グループにより、若手の社員による指導員が指導します。
  • フィールド研修においては、実際にボーリングマシンを操作し、グラウチングをおこないます。また、「危険予知」、「工具の名称や使用方法」、「工事写真の撮影」、「日誌の記入」等を、体験学習(OJT)の形で研修します。

期間

4月 前期研修 5月 後期研修

研修内容

フィールドにて機械操作実習
フィールドにて機械操作実習
  1. 一般座学: 心構え、会社概要、規則・規定、建設業の仕組み、ビジネスマナー等
  2. 技術座学: 工法概論、安全教育等
  3. フィールド研修: 段取り、安全管理、削孔作業、片付け等(西日本機材センター敷地内)
  4. 後期研修: 西日本機材センター内にて、足場研修、機械研修をおこなう。

座学講師

事務管理本部、技術本部、外部講師

研修日課(研修センター)

新入社員フィールド研修終了撮影
新入社員フィールド研修終了撮影
初級社員研修

5月以降は、全国主要現場にて現場研修を実施し、技術・技能の修得を行う。

ページトップ▲
Copyright(C)1999-2009 JAPAN FOUNDATION ENGINEERING CO.,LTD. All rights reserved.