トップページ >技術・ソリューション >基礎杭技術 >多機能大口径削孔工法~BG工法~

多機能大口径削孔工法~BG工法~

ドイツバウアー社が開発した油圧式多機能大口径削孔機(BG機)を使用する工法で、場所打杭・抑止杭・H鋼杭・地中支障物撤去等様々な工種を一台で施工できます。

専用ベースマシンにマスト(リーダー)、高トルク駆動のロータリドライブを装備し、オールケーシング削孔を行います。ケーシング内の中堀りは、対象物に合わせたツールスをケリーバーに装着し行います。当社は、BG機導入以来30年以上経過し、数多くの現場を経験し、顧客のニーズに対応できる削孔技術を蓄積しています

ラインナップ

01.png

保有台数表

01_5.png

01_2.png

*低空仕様機は標準仕様機からマスト組替えで対応します

施工実績

年度 H25年度 H26年度 H27年度 H28年度 H29年度12月迄
施工数 74 78 87 101 102

用途

image_01.jpg

特徴

1.豊富なツールス(掘削用アタッチメント)

オーガーからハンマーまでの各種ツールスであらゆる地盤条件に対応

01_3.png

削孔対象地盤

image_03.jpg

2.機動力

全油圧駆動方式で自走・360°旋回ができ、低騒音.低振動作業が可能

  • image_04.jpg

3.近接施工が可能

構造物際や境界線等での近接施工が可能

  • image_05.jpg
  • image_06.jpg

4.強力な削孔能力

既存構造物・シートパイル・鉄筋コンクリート等の支障物撤去が可能

  • image_07.jpg

    支障物(鉄筋コンクリート)

  • image_08.jpg

    支障物(梁)

5.特殊条件下で施工

高さ制限や狭隘部施工、複数台施工等の様々な現場ニーズに対応可能

  • image_09.jpg

    狭隘部での複数台施工
    BG28×3台、BG30×1台

  • image_10.jpg

    電車営業線近接

施工事例

場所打杭

  • 仕様:φ750 L=26.0m
  • 機械:BG-7(9.6mマスト仕様)
  • image_13.jpg

    高さ制限:8.7m

  • image_14.jpg

    施工全景

  • image_15.jpg

    施工状況(トレミー管建込み)

  • image_16.jpg

    施工状況(鉄筋籠建込み)

地すべり抑止杭

  • 仕様:φ650 L=33.5m~38.5m(鋼管φ508、t=13㎜)
  • 機械:BG-14

image_17.jpg

H鋼杭(H350)

  • 仕様:φ650 L=10.5m
  • 機械:BG-7

image_18.jpg

支障物撤去(シールドマシン通過)

対象支障物:基礎杭L=19.8m(主筋径φ32)

機械:BG-28

仕様:φ1000 L=22.8m 斜堀り(設計3°) 左右方向90.00°(0.00°)

  • image_19.jpg

    斜堀り(3°)施工状況

  • image_20.jpg

    狭隘部での施工

支障物撤去(新設SMW施工部)

  • 仕様:φ1,200 L=8.5m~20.0m
  • 対象支障物:既存躯体(壁、柱、耐圧)、場所打杭  
  • 機械:BG-28
  • image_21.jpg

    施工状況(削孔)

  • image_22.jpg

    施工状況(削孔)

障害後、状況確認

  • image_23.jpg
  • image_24.jpg
  • image_25.jpg

    障害物(梁)

支障物撤去(道路橋脚施工部)

  • 仕様:φ1,000 L=6.0m~12m
  • 対象支障物:基礎杭、レール等  
  • 機械:BG-7低空仕様
    • 図1.png

      空頭4.5mでのBG5施工状況

    • image_28.jpg

      民家近接でのBG7施工状況

    • image_29.jpg

      空頭6.0mでのBG7(5.6mマスト)施工状況

    • image_30.jpg

      BG7支障物撤去状況

image_26.jpg

特殊仕様機(BG-地盤改良仕様)

image_12.jpg

ベースマシンBG30と深層混合処理工法を組み合わせました。

詳細は「深層混合処理工法(CDM)」へ。

大口径岩盤削孔工法

大口径岩盤削孔工法

施工が困難な硬質岩盤、玉石層などでも確実に、経済的に施工することができます。

この技術を見た方はこんな技術も見ています